スタッフブログ STAFFBLOG

神の宝の玉手箱

こんにちは、web担当の草場です!

先日、六本木のサントリー美術館へ「神の宝の玉手箱」展を観にいってきました。

最近個人的に、歴史のある日本の模様にとても興味がありまして…。

【展示概要】
 -以下引用-
今も昔も、きらびやかで美しい箱は、人々を惹きつけてやみません。

内容品が大切であればあるほど、また、所有する者の身分が貴いほど、
箱は美しく仕立てられ、“玉なる箱”として愛でられてきました。

「手箱」はその代表格で、もともと貴人の手回り品を入れるためのものが、
蒔絵や螺鈿といった当時最高の装飾技法によって飾られ、
神々のお使いになる具として奉納されるようにもなります。
特に中世の手箱は、
漆芸技法の結晶美ともいえるほど技術の粋が凝縮され、「神宝」として、
あるいは一部の特権階級の所有として伝わるにふさわしいものばかりです。
 -ここまで-

とても繊細なものばかりで、目を奪われました。
今も昔も、こうして大切なものをいれる箱にこだわる気持ちは同じなんだなあと、しみじみ。

イメージ

会期は7月17日(月・祝)までとのことですので、ご興味あるかたは是非。

写真と一部記載を以下サイトから引用いたしました。
http://www.suntory.co.jp/sma/exhibition/2017_3/index.html

2017年6月27日 | スタッフ: 

ウォーキングトーキングパピー

こんにちは、デザイナーの大津です。

先日ヒカリエをぶらぶらしていると、
ふと、かわいい犬のぬいぐるみが目に飛び込んできました。
ぴょこぴょこと動いて喋っている様子が愛らしい。。

POPを見ると、このオモチャの特徴は、
人間の言葉をマネする所をだそうで。
どれどれと、試しに喋ってみると、
縦ノリでガタガタガタガタ激しく動きながら、
子犬が日本語をベラベラと喋る喋る。。

お腹を抱えて笑ってしまうくらいシュールな光景に見事ハマり、
そこで10分くらい遊んでしまいました笑
笑ってる声までマネされて、腹立つやら笑えるやら、、

¥3,000だったので、これは買ってもいいな〜なんて思いました。
プレゼントにどうですか?

このぬいぐるみは何種類かあるので、
数匹買って一緒に転がしておけば、
誰かのマネを他の犬がマネして大変賑やかになるそうです笑

私はいつか自分用に買ってしまいそうです笑

2017年6月26日 | スタッフ: 

気になるイヤホン

こんにちは。
デザイナーの鈴木です。

今日は使ってみたいイヤホンをご紹介します。
その名も「ambie(アンビー)」。
SONYより今年の2月に発売されたそうです。

このイヤホン、別名「耳を塞がないイヤホン」と呼ばれているそうです。
どういうことかというと、外部の音を遮断せずに音楽なども楽しめるイヤホンとして開発されたのだとか。

例えば、通勤時などにイヤホンをつけると、近づいてくる車などに気づかず、事故に繋がりやすかったりと色々な危険が潜んでいます。
それに対してambieを使用すると、音楽をBGMとして聴きながら、周囲の状況にも対応できるのが特徴のようです。仕事中などにも良さそうですね。

私としては形状もとても気になっていて、これまでにない新しい形で、耳たぶあたりに挟んで使うようです。
数百人のソニーの社員さんのデータを収集して装着感を高める形状を開発したのだとか。

発売当初は人気がありすぎて手に入れにくかったようですが、そろそろ流通しているようなので、まずは電気屋さんなどで試してみたいと思います。

画像がambie公式サイトよりお借りしました。

2017年6月19日 | スタッフ: 

< 古い記事 |

pagetop