スタッフ

アーカイブ

スタッフブログ STAFFBLOG

「わ」

グラフィックデザイナーの村井です。

先日、2013年「今年の漢字®」が発表になりました。

毎年年末に日本漢字能力検定協会の主催で、
全国からその年の世相を表す漢字一字を募集し、
最も応募数の多かった漢字がその年の漢字として
発表されますが、気になる今年の一字は…「輪」。

理由としては、
“2020年の東京でのオリンピック・パラリンピック開催決定や
富士山の世界文化遺産登録など、日本中が「輪」になって歓喜にわいた年。
自然災害における多くの支援など、人とのつながりの「輪」を感じた1年。”
などがあげられていました。

今年も残すところあと約半月…。
個人的にも「今年の漢字」を考え一年を振り返ってみようと思います。

2013年12月13日 | スタッフ: 

イルミネーションのデザイン

webデザイナーの三宅 です。

クリスマスや正月が近付き、
街中がイルミネーションに彩られて華やいできました。

最近はそのバリエーションがとても豊かになりましたよね。
定番のツリーや草木、外壁の電飾は勿論のこと、
空間全体を電飾でデザインした大掛かりなものや、
プロジェクションマッピングを用いた斬新な演出まで、本当に様々!

先日見たイルミネーション(写真)は、
瞬く星々が降り注ぐトンネルがとても素敵で
ついつい見入ってしまいました。
なんでもテーマが「星降る街」なのだとか。

イルミネーションと偏にいえど、それぞれに個性があり、
独自の世界観を形成していて面白いですよね。

普段見慣れた風景がイルミネーションにより
どんな一面を覗かせてくれるのか。
街歩きが楽しくなってまいりました。

2013年12月11日 | スタッフ: 

和食

グラフィックデザイナーの桑原です。

和食が無形文化遺産に登録されました。

私は和食が大好きなので非常に喜ばしいニュースです。
繊細な味付け、見た目の美しさや彩りは素晴しいものです。

登録の背景には日本では若者の和食離れが進んでいて、
家庭の味が伝わりにくくなっていることがあるそうです。

今回の登録を機に日本人は和食をもう一度見直し、誇りを持ち、
次世代につないでいけると良いですね。

また海外でも和食の良さをもっと理解してもらい、
和食というブランドを上手く維持していければと思います。

2013年12月9日 | スタッフ: 

< 古い記事 | 新しい記事 >

pagetop