スタッフ

アーカイブ

STAFFBLOG スタッフブログ

【美術展紹介】第1回:㊙︎展 めったに見れないデザイナー達の原画

こんにちは、アシスタントディレクターの小倉です!

続々と始まっている新生スタッフブログ。他のスタッフたちの更新をひそかに楽しんでおりましたが、とうとう自分の番が回ってきました。

私の担当は「美術展紹介」です!

みなさんは美術館に足を運びますか?
私はひとりでふら~っと美術館に行くのが割と好きで、お休みの日に足を運ぶこともしばしば。美術展だけでなく美術館の建物自体も好きだったりします。
地方出身なので、東京は本当に美術館が多くて飽きないなぁと日頃から感じています。(田舎感丸出しです)
初めて聞く芸術家でも、なんとなく「いいな」と思う感覚をたよりにしてファンになることも。

誰かに紹介するつもりで美術展を回ってみたらどうだろうかと思い、完全なる独断と偏見ですが、美術展(美術館)紹介をテーマに連載していきます!
どうぞお手柔らかに!

企画展「㊙︎展 めったに見れないデザイナー達の原画」

六本木の21_21 DESIGN SIGHTにて開催中の企画展「㊙︎展 めったに見れないデザイナー達の原画」。
同じ展示什器がずらりと並び、一人一列ずつ展示スペースが設けられていました。
日本のデザイナーたちが生み出してきた様々なモノのスケッチや作業道具などが並んでいて、各列ごとに個性が表れているのも面白いです!

こちらの展示は撮影OK!(なんと太っ腹…!)
企画展の名の通りめったに見れない貴重な資料たちは、ぜひ!足を運んで!見に行ってほしい!・・・ですが、自分の中で印象的だったものを少しだけご紹介しちゃおうと思います。

こちらはグラフィックデザイナー 佐藤卓さんの展示ブースにあった手帳。

一目みてまず思ったのは、方眼ノートのマス目をこんなにきっちり使っている人はじめて見た!!!!という驚きです。

マス目の線に沿って線が引かれて、その先にスケジュールの詳細が書かれています。細かい…細かすぎる…。
ページ全体で見ても、スケジュールがまとまって見えるので、なんだかすごく綺麗ですよね。

道具の使い方で人が表れている気がしてとても印象的でした!

もう一つはテキスタイルデザイナー 須藤玲子さんの展示ブースから。

最初のスケッチから切り絵となってイメージや構造のイメージがふくらみ、最終的に布として完成する。この過程が須藤さんの頭の中がのぞけるようでとっても面白いなと思いました。他にもたくさんの種類が展示されていましたよ。

自分自身テキスタイルファブリックなどが好きなので、とてもテンションの上がるブースでした!

誰もが知っている、自分にとっても身近なモノなどがどんな風にできたのか知れるのって楽しいなと思える展示でした。
(同時に物欲も湧き上がってきて、おとなりのGallery 3で開催されていた松屋銀座とのポップアップショップであやうく散財しそうに・・・危なかったです)

企画展「㊙︎展 めったに見れないデザイナー達の原画」
場所:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1&2
期間:2019年11月22日(金)-2020年3月8日(日)
http://www.2121designsight.jp/program/inspiration/

2019年12月19日 | スタッフ:,  

pagetop