お客様の声 INTERVIEWS

インタビュー13

弊社の本質や中身に特化したものを
作っていただいたと感じています。

株式会社オオスミ 代表取締役 大角 武志様

株式会社オオスミは1968年の設立以来、環境分析から環境調査・測定や
環境コンサルティング等のサービスを提供されています。
今回は社の創立50周年記念に際して、ロゴを足掛かりに封筒や名刺、記念誌(ブランドブック)制作等の総合的なブランディングをお手伝いさせていただきました。

今回、デザインエイエムへブランディングのご依頼をしていただいた
きっかけは何だったのでしょうか?

まずは50周年と言う節目で、何かインパクトがあるものを打ち出したかった。
ただ全くゼロからではなく、今まで辿ってきた会社の歴史を大切にしながら
次のステップに進みたかったので、デザインエイエムさんには非常に
親身になっていただいて、良いアイデアをたくさんもらいましたね。(大角社長)

多くのデザイン会社があるなかで、大切な節目にデザインエイエムを
選んでいただいたのは大変光栄です。

元々、溝田さんとは10年以上のお付き合いになりますが、それは抜きにして(笑)。
今回は他のデザイン会社に依頼するという選択肢はなかったです。
もちろん弊社でも色々なデザイナーさんや、イラストレーターさんとのお付き合いは
ありますが、トータルブランディングと言う大きな観点で制作を委ねられる先を考えた時、デザインエイエムさん以外に依頼しようと思わなかったんですよね。(大角社長)

ありがたいですね、ご依頼いただくのに迷いはなかったと言う事ですね。

はい、そこに迷いはなかったです。
ただ弊社にとって初の試みで、何をどうしていいか分からなかったり、どれ位の費用や
制作日数がかかるのか全く分からなかったので、デザインエイエムさんには一から
相談に乗ってもらいましたね。(大角社長)

今まで、オオスミ様が関与されてきたデザイン会社さんとの
違いはありましたか?

表現の角度が全然違うと思います。
別の会社とのお付き合いもありますが、これまでは「印刷物」「Web」等、決まった
枠ありきの制作でした。今回デザインエイエムさんには、弊社の本質や中身に特化した
ものを作っていただいたと感じています。
(大角社長)

制作を進めるにあたって、弊社スタッフの対応はいかがでしたか?
率直なご意見をお伺いしたいと思います。

良かったところは、たくさんありましたよ。
例えば、デザイン案にしても社内である程度選考を重ね、その中から選りすぐりのものに絞ってお勧めしていただけると言うのは非常に助かりましたね。
後は、打ち合わせを密に出来た事。毎回惜しみなく弊社まで足を運んでもらいましたから、電話やメールでは語りきれない雰囲気や微妙なニュアンスも一生懸命ヒアリングしてくれたと感じています。(大角社長)

デザインエイエムさんは、会社を掘り起こしてくれるんですよ。
弊社側で「そうだよね、私達の会社って、そういう良いところがあったよね」と
改めて感じることが出来、その上でのデザインが上がってきたのがすごく嬉しかったです。デザインエイエムさんの気持ちがこもっているのが、伝わってきました。
(友広様)

ありがとうございます、大変励みになります。
最初にデザインを見た時には、どの様な印象を持たれましたか?

前のロゴを忘れちゃう位、もうこのロゴのデザインが良かったです(笑)。
「これが良い!」と、感じました。(大角社長)

私も同じく。
社内のアンケートでも、ダントツでこのロゴが人気でした。(友広様)

ありがとうございます。御社の新入社員の方からも面接時に
「このロゴが素敵だ」という声があったとお伺いしております。

ロゴ制作やブランディングを依頼したもう一つの目的として、新入社員や若い人達、外部の方達から憧れの会社として見てもらいたいと言う思いがありましたから、そう言う声が出てくるのは非常にありがたいですね。(大角社長)

ロゴがオオスミの「地球のドクター」と言うメッセージを伝えやすくして出来ていたら幸いです。社内の方々の意識も変わったりされましたか?

それが新しいロゴに全く抵抗感がなくて。
もう元には戻れないでしょうね(笑)(大角社長)

弊社の方向性とぴったりあってスムーズに私達の中に入って来てくれました。(友広様)

社外の方からの反響はいかがでしょう?

私は毎月100~200名程度の方と名刺交換しますが、必ず最初に「素敵な名刺ですね!」と褒められますよ。(大角社長)

営業担当からも「お客様からお褒めいただいた」と言う声を良く聞きます。(友広様)

新たなロゴや名刺が出来て、改めて何か決意が変わられましたか?

ステージを上げていかなければいけない、と気持ちが引き締まりました。
これまでも「地球に貢献していく」と言う想いがありましたが
本当の意味でそれを再認識出来たと思います。
更に海外に向けても地球環境に貢献していこうと思いますよ。(大角社長)

どの媒体を拝見しても「地球に貢献していく」と言うオオスミ様の強い意志が伝わります。弊社とのやり取りの中で、強く印象に残った事はありますか?

本当に労を惜しまず、コミュニケーションを取ってくれたと思いますね。
毎月弊社に足を運んでもらいましたし、50周年記念の大切な節目に
一本筋が通ったものを作っていただいたと感謝しています。
(友広様)

デザインエイエムさんとの打ち合わせは毎回毎回、何かしらの提案やアイデアが
生まれて非常に面白かった。なかでも弊社の50周年記念誌は、ありふれたものには
したくなかったんですよね。これで正解だったと思うし、私の思いも盛り込んでもらいました。また提案していただいたイラストが非常に印象的で、最初に見た時にもうこれ以外の選択肢はないなと感じたんですよ。
そう言う驚きの出会いを幾つもいただけたと感じています。(大角社長)

記念誌のご提案は、こんなやり方があるんだなって言う驚きがありました。
出来上がった記念誌には、オーガニックのイメージや愛らしさもありました。
提案してもらって、本当に良かったです。(友広様)

最後に、今後の展望をお伺い出来ますか?

オオスミとしては今後も使命を果たしていく、と言う事に集中していきたいです。
それは独りよがりではいけないし、お客様だけではなくBtoB同士でも最終的に
オオスミのファンになっていただくと言う目標がありますね。

ちなみに、うちはある意味デザインエイエムさんの広告塔でもあるんですよ(笑)
先日も記念誌をある会で配布したら「これ、誰にやってもらったの?!紹介して」と
その場で溝田さんへ連絡をした事もあります。
今後もデザインエイエムさんには更にうちの社員以上にうちの社の事を
知ってもらい、ご協力をお願いしたいですね。(大角社長)

是非お願いいたします。ありがとうございます。

ご協力いただいた企業様

株式会社オオスミ
http://www.o-smi.co.jp/

株式会社オオスミ 代表取締役 大角 武志様

株式会社オオスミ 営業グループ営業企画 友広 洋子様

pagetop