STAFFBLOG スタッフブログ

広告のかたち

20150421_E235_2

こんにちは、web担当の吉村です。

学生の頃から習慣にしているうちのひとつで、
電車に乗車する際は、できるだけ広告を眺めるようにしています。

「あのフォントの使い方、わかりやすくて参考になるな。」
「あのイラスト素材、私も知っている!」
「あそこ文字詰めが甘い!自分ならこうする!」

などと考えながら乗るようにしています。

webと紙面広告、関連性が無さそうであって、とても密接だと思っています。
電車内や雑誌の広告は短期間で切り替わるために、
デザインの流行も感じる事ができるので、特に注視するようにしています。

そんな中、先日山手線に乗った際、
何か違和感を感じ顔をあげれば、
なんと荷台上の広告スペースが液晶だったのです。

そう!はじめて噂の新型車両(235系)に乗ってきました。

車内は広々とし、椅子も深々と座れてゆったり。
広告も液晶使った動画で、あたらしい広告のかたちを目の当たりにし感動いたしました。

ただ、動画にすることで確かにインパクトはあるのですが、
紙の広告には動画にはない美しさもあるよなぁ…なんてしんみりもしたり。

みなさんも、ぜひ電車内の広告に注目してみてください!
様々な要素を考えられた広告、奥が深いですよ。

JR-EAST E235 | KEN OKUYAMA DESIGN

http://www.kenokuyamadesign.com/main/?page_id=6874

(画像をこちらのページより引用させていただきました。)

2017年2月21日 | スタッフ: 

温故知新

170207_img

はじめまして。
今年より入社いたしました、web担当の吉村です。
まだ右往左往しておりますが、日々精進でがんばります!
今後ともよろしくお願いします。

さて、まだまだ寒い日が続きますね。
暖房を効かせすぎても空気が悪くなるし…と悩みどころです。

そんな中、田舎の岩手に住む親戚から素敵な贈り物をいただきました。

着物をリメイクした半纏です。
(田舎では”綿入れ”と呼んでいます!)

持ってきてくれた祖母は
「若い人が着るには色が地味かしら〜。」
なんて心配をしていましたが、
裏地とのコントラストが、和モダンな雰囲気で可愛いらしいんです。

じんわりと暖かくそして暑くなりすぎず。
思いの外軽くて動きやすいので、着心地は抜群です!

おかげで数年愛用していた分厚いカーディガンがクローゼット行きとなり、
室内でも貼っていた背中のカイロが必要なくなりました。

昔ながらの知恵ってすごいですね!

日々更新されていく最新技術やトレンド情報に目が行きがちですが、
一見古いと思うような物事でも、
視点を変えてみることで逆に新しい発見があるのだな実感したのでした。

2017年2月7日 | スタッフ: 

|

pagetop