STAFFBLOG スタッフブログ

学研ステイフルから出るミュージックカードの音楽を担当しました。

こんにちは、WEB担当西本です。

WEB担当なのですが、個人で音楽制作の仕事をしておりそちらのご紹介になります。

みなさん、ロフトやハンズなどの文具店で音の出るグリーティングカードを手にしたことはありますでしょうか?
なかなかお店で音を出すには勇気がいるんですが・・・。
ボタンを押したり、開いたら音楽が鳴るような誕生日カード、クリスマスカードというものです。

実は学研ステイフルさんから出てるミュージックカードの音楽を9割近く僕が作っています。笑

その新製品が出ましたのでいくつかご紹介します。


BDライト付ミュージックカード(花火)
開くと音楽が鳴るパターンのものです。
ディズニーのパレードラストの花火のシーンをイメージしてオリジナルの楽曲を提供しました。
開けると音楽とともに花火の効果音も鳴ります。



BDライト付ミュージックカード(ひよこ)
こちらも開くと鳴るパターンで、かなりかわいい感じです。
ガヤガヤとひよこたちが騒いでるところから真ん中の指揮者(?)がせきばらいで黙らせます。
そして笛の音に合わせてハッピーバースデーを歌います。
歌はミニオンズのようなかわいらしいテイストにしています。

他にもありますが、ありすぎるので・・・。
もしお店で見かけましたら是非お手にとって鳴らしてみてもらえたら嬉しいです。

2017年6月9日 | スタッフ: 

草間彌生展「わが永遠の魂」

こんにちは、WEB担当西本です。

もう終わってしまいましたが、最終日に草間彌生展「わが永遠の魂」を見に行ってきました。
草間さんと言えば水玉というぐらいの認識しかなかったので、水玉だけの展示だと思ってましたが
中は草間さんが思い描く全てが詰まった素敵すぎる空間になっていて驚きました。
特に幼少の頃に描いた絵が個人的にはとても良かったです。

また、美術館に行くときは音声ガイドを聞くようにしています。
説明を受けながら見るとまた違った見方ができたりするので非常にオススメです。

特に今回は草間さん自ら音声ガイドをしてくれたので、考えや思いなどがたまに歌なども交えて
聞くことができてとても良かったです。

今後も美術館などに行かれる際は是非音声ガイドをご利用してみてはいかがでしょうか?

>>草間彌生展「わが永遠の魂」

2017年5月26日 | スタッフ: 

Androidがインターネット利用率でWindowsを上回る!

こんにちは、WEB担当西本です。

インターネット利用状況の調査会社StatCounterが行なった今年3月の調査で、
Androidのインターネット利用率が初めてWindowsを上回ることが判明しました。

世界シェアでということで日本に限ればまた違う結果にはなるとは思いますが
相対的にWEBを使う頻度が自宅や職場でのPCから移動中などのスマートフォンに移り変わっているのだと思います。
スマートフォン市場がどんどん拡大していき、機能的にはPCに匹敵することができつつある状況では
特に不思議ではないのかもしれません。
昔はWEBはなんとか見れるけどちゃんと見るならPCという認識でしたが、今ではスマートフォンで全て見れるのが当たり前で、
決済すらすぐにできてしまいます。

今後ももちろん加速していくと思われるスマートフォン市場。
WEBとしてはモバイルフレンドリー化は必須になり、モバイルフレンドリー化出来ていないメディアは機会損失を被る結果になりそうですね。

ゆくゆくはWEBサイト作成依頼もスマートフォンサイトを作って欲しい、PCサイトは予算によって・・・という世界になるかもしれませんね。

2017年5月12日 | スタッフ: 

< 古い記事 |

pagetop