STAFFBLOG スタッフブログ

富ヶ谷をあるく

こんにちは、web担当の井上です。

弊社のある富ヶ谷には、
たくさんたくさん素敵なお店があります。
今日はそのなかでも、とっておきのお店をご紹介します。

以前、ある本での記事を読んで、
いつか行こうと憧れていたパン屋さんが、
会社から徒歩10分くらいのところにあることを発見。

ご存知のかたも多いかと思いますが、そのお店は
”ルヴァン富ヶ谷店”。

日本の天然酵母パンの第一人者、甲田幹夫さんのお店で、
自家発酵の自然発酵種と国産麦を用いて、
穀物本来の味を最大限に生かしたパン作りにこだわっている、そうです。

お店の扉を開けると手作り感を感じる素朴で優しい空間。
美味しそうなパンたちが、香ばしい香りとともに出迎えてくれます。

ここでは、パンを欲しいだけ買える量り売りも出来るのです。
少しずつ色々なパンを味わってもらいたい、
量が多すぎて困ることがないようにという、
甲田さんの優しさから実施されているのだそうです。

わたくし井上のイチオシはこちらのアップルパイ。
甘味はりんごの甘味のみだそうです。
優しい甘さ、りんごとパイ生地の調和!

そしてパン屋さんの隣には、ル・シァレというカフェが併設されています。
一度、お昼休みに伺った日は、スープランチをいただきました。
こちらもまた時間がゆったりと優しくながれていました。
リフレッシュして、午後の仕事もはかどりました!

お近くへお越しの際は、是非立ち寄ってみてくださいませ。
ゆったりと優しく癒される空間です。

http://levain317.jugem.jp/
ルヴァンの800日
(画像をこちらのページより引用させていただきました。)

2017年2月17日 | スタッフ: 

ベルギーショコラ

200

こんにちは、web担当の井上です。

今年もあっという間に2月がやってきました。

もうすぐやってくるバレンタインに向けて、
大切な誰かのためや、自分へのご褒美に、チョコレートを選ぶのが楽しい
大好きな季節です。

食べるのももちろん好きですが、
お店ごとにコンセプトがいろいろあって、
チョコレート、そしてパッケージも様々の表現があって、
デザインを見て回るのがとても楽しいのです。

ここ数年、結局行き着くのが、
“DEBAILLEUL ドゥバイヨル”のチョコレート。

ベルギーのショコラを扱っているお店で、
パッケージデザインがとてもとても素敵なのです。

チョコレート売り場を数周ほどうろうろうろと物色して、
けっきょくドゥバイヨルさんのチョコに決める!
というのが最近の2月の過ごし方です。

今年も可愛らしいバレンタインコレクションがラインナップされています〜♪
http://www.kataoka.com/debailleul/news/201701vd.html

ちょうど現在開催中の”サロン・デュ・ショコラ2017″にも出店されるようなので、
お時間のあるかたはぜひ足をお運びくださいませ。

チョコレートの宣伝部員のようになってしまいましたが、
視覚と味覚をフル稼働して、皆さま楽しいバレンタインを♥

http://www.kataoka.com/debailleul.html
(画像をこちらのページより引用させていただきました。)

2017年2月3日 | スタッフ: 

色で時間を表現する時計

01

こんにちは、
日々重力と戦っている、web担当の井上です。

今日は、以前より気になっている時計をご紹介します。

色で時間を表現する時計「Today(トゥデイ)」。
Todayは、色で夜明け、正午、夕暮れ、深夜を表現する壁掛け時計です。
ムーブメントは、一般的な時計の半分のスピードで回転。

一日の流れをゆったりと感じられそうです。

発売は今年の4月以降とのことなので、
まだすこし先なのですが、良いなあ・・・
と思いながら眺めています。

現在販売中なのは、
色で季節を表現する時計「Present(プレゼント)」。

Presentは、1年で1周し、カラーで季節を表現する時計です。
刻々と移り変わる季節の変化を、虹の色合いのスペクトラムで表現。
3、9の位置で春分/秋分、12、6の位置で夏至/冬至を表しているそうです。

一年の流れをゆったりと(かなり)・・・。
インテリアのアクセントに良さそうです。

03

どうしても慌ただしくなりがちで、時計とにらめっこすることも多いのですが、
ただただ、時間の流れに身をまかせるという1日に、憧れています。

https://www.rakunew.com/items/74889
https://www.rakunew.com/items/74890
(画像と一部テキストをこちらのページより引用させていただきました。)

2017年1月20日 | スタッフ: 

< 古い記事 |

pagetop