STAFFBLOG スタッフブログ

アルティメット・ライトニング・マックイーン

こんにちは、デザイナーの桑原です。

先日弊社アシスタントディレクター小林がカーズについてブログを書いていました。

私はカーズはまだ見ていないのですが、カーズのアルティメットなおもちゃをこ紹介します。

Sphero社より発売されました

「アルティメット・ライトニング・マックィーン」

https://www.youtube.com/watch?v=39kPitASicI#action=share

※Sphero社
2010年にコロラドにて創業。ベンチャーキャピタルTechStarsの創業者であるDavid Cohen氏からシリーズAで112万ドルを調達。その後,何度か資金調達を行ったあと,2014年にDisney Acceleratorから資金を調達したことが大きな転機となる。
引用元:http://gihyo.jp/news/report/2015/10/0801

※Disney Accelerator
ディズニーのスタートアップ支援プログラム、スタートアップアクセラレーターとして知られるTechstarsと組んで、15週間にわたって行われる。選ばれた11社には、ディズニーの経営陣らが直接指導を行なうほか、最高12万ドルの投資も行われる。
引用元:http://markezine.jp/article/detail/20458

2015年にスターウォーズのBB-8を発売したことで話題となったSphero社
球体の上に半球の頭(?)が乗っかっておりコロコロと転がる姿が愛らしいBB-8
街で見かけた時にどうなってるんだ!?と思った方も多いと思います。

カーズの新作公開に合わせて開発されたこの「アルティメット・ライトニング・マックィーン」

代官山の蔦屋で見かけたときは衝撃を受けました。

・表情
・瞳を映している台形のフロントディスプレイ
・アプリ連携だが アプリを連携しなくてもリアクションが返ってくる
・アプリ連携なのに、本体から実際の車から録音した本格的なエンジン音が流れるスピーカー搭載
・(これ一番興奮しました)初代カーズの映画に反応する「ドライブイン」機能

しかも日本語対応してます!

ピクサーのアニメーター達と一緒に、共同チームとして、マックィーンがどのタイミングでどういう動きをするとか、形やデザインといった点をかなり考え、はじめの企画段階からスケッチ、レンダリング、そして完成までピクサーととても緊密な関係で作成したとのこと
引用元:http://www.gizmodo.jp/2017/06/interview-sphero-ultimate-lm.html

お値段驚きの税込 41,450円
しかしこの技術…安いくらいなのではないかと思わざるを得ません。

原研哉さんのこちらの講義の冒頭に出てくる笑う車の登場ももう目の前なのではないでしょうか。
https://www.youtube.com/watch?v=gxfccWb9-ww

画像引用先:http://kenichinishimura.blogspot.jp/2011/11/16.html

2017年8月9日 | スタッフ: 

pagetop