STAFFBLOG スタッフブログ

アオーレ長岡

こんにちは、web担当の草場です!

8月2日、長岡花火大会に行ってまいりました!
花火はもちろんすごく美しく、とても楽しんできたのですが、
今回は長岡駅の近くに建つ 『アオーレ長岡』 について書きたいと思います。

アオーレ長岡は2012年にオープンした市の施設で、
市役所本庁舎のほか、アリーナ、市民交流ホールなどを擁する交流施設です。

建築家 隈研吾さんのデザインで
・「土間」をヒントに、人が気軽に集まれるように
・市長室と議長室をガラス張りに
・建物全体の内装には地場産の木板を千鳥格子状に使い、軽やかさを
 一枚汚れた場合は一枚だけを取り替えれば良い、質実剛健な長岡らしさ
・ヨーロッパの都市と同じように昼間だけでなく夜遅くまで楽しめるよう、光の漏れ方もデザイン
などなど・・・

なによりも、地元の方、観光客含めた、とてもたくさんの方がアオーレ長岡内で本当にくつろいで、
お祭りを楽しんでいる様子が印象的でした。
その土地の良さを表現する建物って、そこでの思い出と結びついて、記憶に残るものですね。
アオーレ長岡を通して、長岡の魅力をより一層感じることができたように思います。

一部文章を以下ページから引用させていただきました。
http://president.jp/articles/-/15615

2017年8月8日 | スタッフ: 

pagetop